淨明寺

浄土真宗本願寺派の寺である。真言宗のお寺が少し上の堂田にあったと伝えられている。文明から文亀の頃(1469~1503)に当地の西道が有田市宮原の祐尊(福蔵寺ふくぞうじ2世)に師事して真宗に帰依したという。

TEL 0738(65)1565
住所 :日高郡由良町大引801
最寄駅:駅から5.2km、車10分、徒歩76分

浄土真宗本願寺派の寺である。真言宗のお寺が少し上の堂田にあったと伝えられている。文明ぶんめいから文亀ぶんきの頃(1469~1503)に当地の西道が有田市宮原の祐尊(福蔵寺ふくぞうじ2世)に師事しじして真宗に帰依きえしたという。 その後、天正14年(1586)本堂を再建、寛永かんえい13年(1636)に寺号が許され、享保きょうほう2年(1717)にご本尊阿弥陀如来木像が、本願寺第14世寂如上人から下賜された。 天保てんぽう14年(1843)本堂を再建、昭和56年(1981)に本堂の屋根の修復と大修復が行われた。 欄間らんまの竜の彫刻ちょうこくは見事で、大坂の細工人さいくにん・小松源助と彫られている。
薬師堂やくしどう
裏の細い道路をはさんだ一段高い場所に薬師堂があり薬師如来やくしにょらいの木像が祀られている。浄明寺が管理している。岸和田の漁夫ぎょふ海鹿島あしかじま沖合おきあい海上から拾い上げられたと伝えられている。 階段横には、あこう(榕樹ようじゅ)が他の木とからみあった見事な風景が見られる。。

PHOTO GALLERY

サイトマップ

<<由良町観光協会>>
〒649-1123和歌山県日高郡由良町大引960-1 TEL:0738-65-2522 FAX:0738-65-0909