蓮専寺

浄土真宗本願寺派の寺である。開基は藤太夫(道西)といい、文明17年(1485)、山科本願寺で本願寺第8世蓮如上人の法話を聞いて感銘し、蓮如上人から六字のお名号「南無阿弥陀仏」を頂いた。

TEL 0738(65)0672
住所 :日高郡由良町里1182
最寄駅:駅から1.5km、車5分、徒歩18分

浄土真宗本願寺派の寺である。開基は藤太夫(道西どうさい)といい、文明17年(1485)、山科やましな本願寺で本願寺第8世蓮如れんにょ上人の法話ほうわを聞いて感銘かんめいし、蓮如上人から六字のお名号「南無阿弥陀仏」を頂いた。その後、横浜に道場を建て、永正えいしょう4年(1507)第9世実如じつにょ上人から「しゃく道西」の法名を頂いた。その二つは寺宝として今に残っている。天正てんしょう11年(1583)に現在地に移り、元禄げんろく2年(1689)寺号を許され、ご本尊の阿弥陀如来あみだにょらい木像は、本願寺第14世寂如じゃくにょ上人から下賜された。現在の本堂は文政ぶんせい4年(1821)に再建され、平成12年に屋根替え等大改修されたものです。 「蓮専寺文書れんせんじもんしょ」(4冊)は、由良町の文化財第9号に指定されている。

PHOTO GALLERY

サイトマップ

<<由良町観光協会>>
〒649-1123和歌山県日高郡由良町大引960-1 TEL:0738-65-2522 FAX:0738-65-0909